菌活効果で土壌改良 有機JAS対応商品

バイテクバイオエース1

純国産の100%有機物原料(採卵鶏ふん、国産スギ材おがくず)を有効微生物によって分解発酵 させた特殊肥料です。 有機物の効果で土が柔らかくなり、 微生物の効果で植物の根張が向上します。 野菜や草花、庭木などあらゆる植物に 使うことができます。もし、バスアミドなどで土壌消毒した場合土の中は無菌状態になります。その場合一番最初に発生する菌は悪玉菌です。ところがバイテクバイオエースを消毒する前から混合して消毒しもバイテクバイオエースの中のバチルス菌は死ぬことがないのです。悪玉菌が生存出来ない環境でもバチルス菌は生き残れるので改良後、直ぐに土壌中の環境が良い状態になります。

15kg 2750円(消費税込み)

バチルス菌入りバイテクバイオエースの特長

バイオエース特性

※上記画像の映像はクリックして拡大する事ができます

  1. 土壌改良の効果 空気の流れと水持ちのよい土壌をつくり、植物の根張りをよくします。
  2. 有機肥料の効果 有機物を発酵、分解させた完全有機質肥料です。
  3. 肥料の効果 肥料成分は窒素1.89%、リン酸6.04%、カリ2.91%、その他石灰・苦土・銅・亜鉛・ホウ素など、 肥料成分がバランスよく含まれています。
  4. 花を長持ちさせる効果 植物を丈夫に健康に育て、根張りを良くするので果物・植物の糖度分を増加し収穫量が増えます。 また、草花はきれいに咲き、日持ちがよくなります。

バイテクバイオエースは中に含まれる有効微生物(特許取得)の働きによって様々な効果が 期待できます。完熟しているのでいやな臭いもせず、非常に扱いやすい微生物有機肥料です。

有効微生物菌とは?

納豆菌と同じ種類の菌、バチルス菌が入っている菌体肥料です。バチルス菌とは日本では枯草菌という名前で古くから親しまれている微生物です。枯草・稲ワラ・落ち葉・堆肥・塵や淡水・海水など自然界に広く分布しています。

枯草菌の増殖力は極めて強く、抗菌性物質を分泌し、他の菌の生活の場を奪います。ということは他の悪玉菌などの繁殖の場を奪うということで、バチルス菌が多く入っている土壌は病気にかかりにくいという事になります。

バイテクバイオエースの成分表


N(チッソ)1.89 P(リン酸)6.04 K(カリ)2.91

おすすめ使用方法 太陽熱+土壌還元再生

バイオエースレシピ

※上記画像の映像はクリックして拡大する事ができます

簡単有機液肥の作り方

高い液体肥料を買うことなく簡単に作ることが出来ます。特に真夏の野菜の栄養補給に効果があります。

バイオエース液肥

※上記画像の映像はクリックして拡大する事ができます

コンポストの堆肥作り

バイオエースコンポスト

※上記画像の映像はクリックして拡大する事ができます

花壇の花の肥料としての使い方

バイオエース花壇

※上記画像の映像はクリックして拡大する事ができます

使用上の注意

ご注意

使用する前までは冷暗所で管理してください。水のかからない場所で管理してください。畑に未熟な堆肥が投入されている場合は、2次発酵する場合がありますので、注意してください。畑に投入した場合は、1~2週間ぐらい空けてから苗を定植してください。

 

ご購入はこちらから

お気軽にどうぞ0952-52-2371受付時間 9:00-18:00 (土・日・祝日除く) FAX:0952-53-2023

問合せ